VIO脱毛のマーケティング戦略の成功理由

VIO脱毛は、デリケートな話題であると当初考えていた人が多かったはずですが、蓋を開けてみれば非常にオープンな話題になりました。
その結果、業者各社は宣伝への投資を大きく上回る成果を手にすることができたと言えます。

VIO脱毛を施した人は、その快適さ・満足度を口コミでフィードバックしています。

そのため各業者のウェブサイトのお客さまの声には、常に好意的な感想が載せられています。

またブログやSNSあるいは私設のウェブサイトでも同様の感想が沢山アップされています。



その結果この脱毛サービスを受けてみようという人が新たに生まれることになり、相乗効果を生み出しています。
マーケティング戦略としては、これは「AISASの法則」に適っています。


これはユーザーの商品認知から満足体験の投稿までを表した行動原理の頭文字です。

つまり「気がつく(ATTENTION)」「興味を持つ(INTEREST)」「検索する(SEARCH)」「購入する(ACTION)」「共有する(SHARE)」の連続なのです。

インターネットやスマホが普及して、この行動原理をマーケティングに生かした成果がここにあります。



ユーザーの行動が業者の宣伝活動を大きく後押しするという効果が生まれていて、宣伝に投資した額以上の効果が生まれてきているのです。
その意味では、VIO脱毛は美容業界において非常に成功したマーケティング戦略の実例の一つに数えられるのです。