VIO脱毛最大のメリットは快適性

ユーザーにとってのVIO脱毛の一番大きな満足度は、やはり快適さにあるといわれています。

この脱毛サービスを受けるのは気恥ずかしいという気持が誰にでもあるものですが、口コミサイトを参照すれば、恥ずかしいと思うのは最初だけであり、その快適さには替えられないといった意見が大勢を占めています。



それではこの脱毛メニューは、どのように快適なのでしょうか。

アンダーヘアは大きくVIOの三つの部分に便宜上分けています。


Vライン・Iライン・Oラインです。

Vラインは下着姿を正面から見た時に、下着の逆三角形の部分に隠れるあるいははみ出す部位のヘアを指します。



Iラインは女性外性器の両側を指します。



最後のOラインはお尻の奥、つまり肛門の周辺を指します。

Iラインを処理してしまうと、生理やおりものあるいは夏の暑さで蒸れた時に雑菌が繁殖しやすい環境がなくなり、非常に快適になります。

Oラインを処理すると、トイレの後の下着の汚れや臭い移りが大幅に軽減されます。

このメニューによる快適さは、基本的にこの二つによります。

Vラインは快適さとは少し違うのですが、処理することでヘアが生えている範囲が狭められますので、下着や水着からはみ出す心配が要りません。

したがって施術を受けた後は伸びすぎたところをカットするくらいで済みますので、従来のようにハサミやカミソリを使っての手入れという煩わしさから解放されます。これは手間隙から解放されたというある種の利便性です。
またVラインには審美性の追求という側面もありますが、これは別項に譲ります。