脱毛する前に知っておきたいこと

脱毛といえば、大人なら多くの割合の人が体験しており、身近で気軽に通えるエステサロンという印象があるでしょう。

施術の価格も昔と比較するととても安くなってきたこともあり、誰でも体験しやすくなっています。

そんな脱毛サロンですが、施術における自己ケアの知識をある程度知っておかないと、後々肌トラブルを招いてしまうことも考えられます。最近では、光と熱を直接肌に照射させることによって毛根を死滅させるという方法が多くのサロンで導入されてきたことにより、施術を受けた後は肌に熱がこもり乾燥しやすくなります。

そのため、施術後から約一週間はいつもよりも肌の状態が敏感になっており、乾燥を感じるようになります。

朝晩と念入りな保湿が重要になるため、自宅でのケアを徹底することが大切です。
また夏ではないからといって紫外線対策をしないという考えも間違いです。



脱毛後に日焼けをしてしまうと、傷のような跡になって残ってしまうため、外出をするときには入念な紫外線対策を心掛けるようにしましょう。肌を引っ掻いたり、負担を与えるようなことはできるだけ避けましょう。

施術を受ける際にも、生理中や体調が優れないときなど、自分のコンディションは少しでも悪いと感じるときは肌が敏感になりやすいため、脱毛はやめておくべきです。



自分の体調と相談し、自己ケアをしっかり行いながら美肌を目指していくことが大切です。

こうした知識や注意点を踏まえて、脱毛を行いましょう。